プロフィール

はじめまして当ブログ管理人shunsaku(シュンサク)と申します。

簡単に自己紹介させていただけます。

生まれは川崎市。1970年代後半生まれの40代です。

幼少期から中学校までは親の仕事の関係で転勤を繰り返し、千葉、大阪、愛知、静岡と4つの小学校を経験しました。

中学校の時に東京に転勤となり、それからは結婚するまで東京で暮らし、現在は横浜に住んでいます。

これといって皆さんに自慢できるような経歴でもなく、普通の高校を出て、一浪し、MARCHに入り、バンド活動なんかをしつつ、就職氷河期時代に中小雑誌広告営業会社に就職。

給料が安かった(ボーナスがなかった)ので3年で、第2新卒として広告コンテンツ制作会社に転職。

名ばかりの役職をつけられ、残業代ゼロでしたが、就職氷河期の恐怖から文句も言わずそれが当たり前のように必死に働きました。

その後リーマンショックによる荒波の中、倒産していく会社を目の当たりにしつつも会社が潰れないよう頑張り、東日本大震災で日本の未来に不安になりながらも働き、アベノミクスの恩恵を受けることなく10年以上働き気付けば35歳を過ぎていました。

そしてその時、自分が若くないことを自覚し、あっという間に歳をとっていることに恐怖を感じました。

しかも給料も大して上がっていないのが現状。周りもつまらなそうに仕事をしている会社の人たち。

年収の世界しか知らず、上を見ず、薄っぺらい安心感の中で生きている。

若い自分が軽蔑していた「ただのおっさん」になっていました。

本当に私は自分の人生を生きているのでしょうか。

自分で自分を肯定できますか?

私は今まで自分を見ないふりをしてきました。でも今日からは違う!

私は決心し、色々な自己啓発本や人生設計の本を読みました。

自分の人生を楽しもう!ノマドワーカーになろう!

耳障りの良いキーワードが並び自由を夢見て何冊も読みました。

でも、その本を書いている人は大手出版社やリクルート、外資系企業を独立し、現在は経営コンサルタントとして活躍中と言った輝かしい経歴の人たち。

自分はしがない中小企業出身のただの人、しかも40代。そもそもの発射台が違すぎて飛び出す勇気が持てません。

「もう歳だし無理なのか!?」「やっぱり庶民は庶民らしく暮らすしかないのか。」「でもそれじゃ何のために生きているんだ?」など葛藤して時間は過ぎてゆくばかり。

しかし、私みたいな人がほとんどなのではないか。自分で自分を過小評価して前に進めない人は思っている以上に多いのではないか。そう考えました。

そこで私は大きな成功ではなく、自分ができることから始めました。

そして、まずは1万円からと目標をたて、メルカリやヤフオクを始めました。すると少しずつですが利益が出るようになりました。現在では副業として月々3〜5万円程度稼げるようになりました。

生活はできませんがネットで稼げる経験値を得ました。

そしてこのブログを始めました。

まだ大きくは稼げていませんが自分の人生を生きる。それは自由な生き方を送ることだと考え、人生の折り返しに差し掛かり始めた40代に向けて、生きていく何かのヒントになればと思い試行錯誤の成果を綴っていく所存であります。

特にこの団塊ジュニア世代であるアラフォー世代はこの20年間厳しい毎日だと思います。貧乏くじ世代かも知れません。だけど若い時は若さで楽しんで生きてこれました。

しかし今は歳をとり少しずつ大人になっていく中で責任と共に希望を失っている同世代の一日が少しでも変わり少しずつ未来が開けていくことを願い、その手助けができればと思います

いつかみなさんと一緒にカッコいい大人になれればと考えております。

よろしくお願いします。