さえないアラフォー男子(おっさん)が結婚した話




最近、会社のアラフォーの先輩が結婚しました。

元々、さえないクセに変にプライドが高い難しい人で女性とは縁遠い人でしたがあることをキッカケに一念発起!婚活を始めました。

そして見事一年半で30代女性と結婚しました。

あのさえない彼がどうやって結婚できたのか?

気になるわたしは彼の結婚式の3次会で「今まで彼女も10年以上いなかったのにどうやって結婚までできたのか」

その経緯を聞きました。

独り身の寂しさを知る入院生活

彼が結婚しようと考え動きはじめたきっかけは入院でした。

今まで元気でいた彼も40代となり、ちょっとした大きい病気にかかり1週間ほど入院しなければいけませんでした。

そこで感じたのは独り身の寂しさです。

4人部屋にいるのはみんな年上のおっさんばかり。

そんなおっさんにも家族があり、毎日嫁さんや子供が見舞いにくる中、彼は聞いたところによると両親以外、誰も見舞いに来なかったそうです。

病気で弱っている中、誰も来ない寂しさ。せめて誰か居て欲しい。

そう強く思い彼は婚活に向けて自ら動き出したのです!

すぐに結婚相談所に登録

今までは出会いが結婚相談所なんてカッコ悪いと思っていた彼ですが、入院の寂しさや老後のことを考えたらそんな事はどうでも良くなったそうです。

すぐに結婚相談所に登録しました。
彼が登録したのは「パートナーエージェント」です。(僕にもおすすめしてくれました。)



何がいいかを聞くと、入会から1年の交際率が92%と高確率なことと、3ヶ月以内に出会いがなければ登録料を全額返金してくれることが決めてだったそうです。

わたしも興味があったので根掘り葉掘り聞いたのですが、実際に入会すると担当がついておすすめの女性を紹介してくれるそうです。

そして入って3ヶ月以内で3人もの女性とデートすることができたそうです。

それもそこまでひどい人でもなく普通のOLさんだったそうです。

今後に期待した彼は4ヶ月後に今の奥さんとの交際を開始したそうです。

40代男子が結婚するには行動が必要

現在新婚中の彼ですが、アラフォー独身のわたしに対する上から目線がすごいです。

そしてわたしに「40代でもまだ間に合うからすぐに行動しろ」とアドバイスをしてくれます。

「20代・30代はもしかしたらに期待してなにもしなかったけど、40代は自分から恋愛をつかみにいかないと難しいよ」と力説してくれます。

たしかにアラフォーになると合コンのお誘いや紹介が全くなくなり、女性との接点が会社以外になくなりました。

もし、今アラフォーで恋愛から遠ざかっている方は出会い系でも婚活サイトでも動いてみてください。

あなたに今相手がいないのはモテないのからではありません。出会いがないだけなのですから。


                     




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です