同窓会、結婚式、久しぶりの友人たちに会うのならハゲは見せれない




どうもshunsakuです。

このブログで自分の薄毛についてカミングアウトしましたが、若ハゲになると生活や活動範囲に心のブレーキが発生します。

と言うのも髪が正常であれば行けるところも薄毛だと行けないところがあるからです。

例えば結婚式や同窓会。

自分の若いときを知っている人に会う機会はどうしても薄毛を気にしてしまいます。

もし、20代、30代で薄毛の兆候が見られたらAGA治療ですぐに進行を阻止するのがベストです。

なぜかという理由は私が見た同窓会にハゲて参加した同級生の周りの対応が悲惨だったからです。

ハゲているのに同窓会参加は悲惨

高校卒業から20年たって受け取った同窓会のお知らせ・・・

一瞬、薄毛が頭によぎり、参加していいものか悩みました。

ただ私自身30代でM字部分が薄くなっているのに気づいてすぐにAGA治療を行ったので、初見では薄毛がわからない程度に髪もありました。

一応本当の私を知っている彼女にチェックしてもらい、「大丈夫」のお墨付きをもらい同窓会に参加しました。

いざ出陣!

懐かしい高校時代の仲間たちと久々の再会。最近の近況をお互い話し楽しい時間を過ごしていました。

そして高校時代にモテモテだったサッカー部の〇〇は?みたいな話になりました。

「あいつならあそこにいるよ」

誰かの声に導かれそっちを見てみると、そこには髪がスカスカで薄くなっていたの〇〇君が立っていました!

あのサラサラヘアーでカッコ良かった〇〇君が・・!

アラフォーだとまだまだハゲ、中年太りは少数で格好の餌食です。

特に〇〇君は当時はハンサムキャラ。

それを見た男性たちは全員こう思いました。

「結局モテても、ハゲたら終わりだな」

AGAでハゲ予防している私ですら強く思いました。

そのくらい同級生でも周りの人の見る目が悲惨です。

ハゲは2次会の格好のネタになる

同窓会の一次会はみんなの近況などで当り障りのない話をしますが、気の合う仲間同士の2次会になると独身や離婚の話からハゲやおばさん化など久々にあった同級生の批評大会になります。

当然、ハゲている○○君は2次会に呼ばれません。

そんななか私は友人たちが

「○○がハゲててびっくりしたな!」とか「マジでこの歳でハゲはきついな!」

などを発言するたびに

「薄毛はマジ扱いがひどいな・・良かったAGA治療しておいて」と心の中で思いました。

女子は女子で「むしろかわいそう」だとか、「キモくなっちゃた」とか散々な発言をしていました。

30代、40代はみんなハゲを下に見てバカにしています。それはみんなの心が醜いというよりも自然に。

そして理解しました。

悲しいかなハゲているだけで不公平な差別を受ける場所があるということを

髪の毛が薄くなったら早めのAGA無料カウンセリング

若ハゲは早く対処すればするほど早く治ります。

また、髪の毛はすぐに戻ってきません。少なくても3ヶ月は効果出るのにかかります。

ハゲてからでは同窓会も昔の友人の結婚式も参加したくなくなります。

若ハゲの兆候が見られたら、ジタバタするよりもAGAの無料カウンセリングを受けましょう。

大体ハゲている人は周りの人が薄くなったのに気づく2、3年前に気づいています。

しかし、最初はまだ大丈夫だろうとハゲを認めず、育毛剤やスカルプシャンプーに走りがちです。(私もそうでした。)

ですが、私の場合は育毛剤では半年経っても効果を感じられずむしろ進行しました。

このままではバレる・・・

私は意を決しAGAの無料カウンセリングの門を叩き、現在に至ります。

ちなみにAGA治療は早ければ早いほど治りますし、月々のコストも安くすみます。

肝心なの早くハゲを認めてしまうことです。

若ハゲは誰にも相談できないのでひとりで悩みがちです。

確かにカウンセリングを受けるという事はハゲを告白することでもあり恥ずかしいことでしょう。(私もそうだったのでわかります。)

でも「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」です。

先生に相談することで「ハゲ克服の一歩」を進めることができます。

ほとんどのクリニックでは無料でカウンセリングを行っています。

TVCMしているAGAスキンクリニック



そのほかにも

半年での確かな効果をうたう秋葉原中央クリニックなどがあります。
さらに湘南美容外科ではアプリでクリニックに行かなくてもカウンセリングが可能です。

湘南美容外科はPC、スマホどちらでもオンライン診療が可能です。

恥ずかしければまずはアプリで診断も有りかと思います。

まずは最初の一歩を進んでください。

早ければ早いほど髪は元に戻る

薄毛は早い段階で治療をすれば治る確率が上がります。

と言うのも、20代、30代の薄毛の原因は髪の毛が毛穴から生えて成長し、一定の期間が経過すると退行しやがて休止するヘアサイクルが乱れて、髪の毛の生長期間が通常よりも短くなることで発症します。(これをAGAと言います。)

また、髪の毛を生やす毛母細胞には寿命があり、AGAによるヘアサイクルの異常により早く寿命をむかえてしまう恐れがあります。

一度毛母細胞が寿命を終えてしまうともう二度と毛は生えてきません。

そのためAGA治療の効果を引き出すには、毛母細胞がまだ細胞分裂できる段階で行わないといけないのです。

また毛母細胞は年齢が上に行けば行くほど寿命をむかえますので、AGA治療をしてもすぐに寿命を迎えてしまう可能性が高いです。

早期発見・早期治療をする、すなわち若い時にAGA治療をすれば、まだ毛母細胞の寿命まで時間的余裕があるのでボリュームのある髪の毛を長期にわたって維持できる確率も高められます。

薄毛が酷くなって取り返しがつかなくなる前に早めの予防がベストです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これは私が体験した同窓会での出来事です。

私はAGA治療でカバーしてなんとか参加しましたが、まあ聞いているこっちの心がズキズキするぐらい、世間のハゲに対する目は厳しいです。

まだ若い方、アラフォーでハゲ始めた方、将来同窓会などで友人にちょっと下に見られて再会するのは辛いです。

まだバレていない。あなたしか知らないうちにAGA治療をすることをおすすめします。

↓TVCMでも有名な湘南美容クリニックは月々1800円〜AGA治療が受けれます!

 

↓日本全国でAGAを扱っているクリニックです。若ハゲがかなり進行している方はAGA以外の施術のご紹介もあります。



                     




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です